咳は身体の注意警報 咳の症状と身体の健康

咳の主な原因

アレルギー

ハウスダストという言葉は、今ではみんなが知っている言葉になりました。私たちの日常生活で、全くほこりを立てないで生活するのは不可能に近いですよね。ハウスダストは広い意味では、室内にある全てのちりやほこり、そしてカビなどを指します。


このハウスダストがアレルゲンとなり私たちの身体に悪い影響を及ぼす場合があります。このアレルゲンによって引き起こされる咳もその一つです。ハウスダストにはダニも含まれます。慢性の咳をもたらす気管支喘息などはこれらアレルゲンが身体に作用している場合が多いといわれます。花粉もまた、咳を引き起こす要因になります。花粉に敏感な人が花粉を吸い込み、喉の炎症を起こし咳がでるのです。


ハウスダスト、それに含まれるカビやダニ、ほこり、そして花粉などは、日常の生活に気を付けることで幾らか予防することができます。第一に、頻繁に部屋の掃除をすることです。ちりやカビなどは私たちの目に見えにくいものです。


一瞬見ただけでは、どのくらいのハウスダストが堆積しているかは分かりません。ペットのいる家庭では、いくら気を付けてもペットの毛やフケは落ちてしまうものです。これらの目に見えないハウスダストには頻繁に掃除をすることが一番の対策なのです。掃除はダニ対策にもなります。


特に暑い夏場には、布団を頻繁に天日に干し、日光を当てて風を通し、ダニが生まれない環境を作ることが大切になります。自分のアレルゲンが何かを知り、掃除などの対策をして咳を作りだすアレルギーから身を守りましょう。